まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
<   2005年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 07月 30日 |
 夏休みに友達と子ども連れでチェジュド(済州島)に行ってきました。どちらもBHssiのファン、子どももファン(ママの影響よね^^)で、オールインの撮影場所を尋ねる&リゾート気分!を味わおうということで、6歳の子どもも楽しめるようにと、海水浴も予定に入れました。ツアーは、空港~ホテル間の送迎はあるのですが、その他はまったくのフリー。旅行期間は2005年7月27日~7月30日  記念館を訪れたのは、日程二日目の2005年7月28日のことでした。
d0020443_14355748.jpg

遠くに見えるオールインハウス

続き・・・はこちらをクリック!してね^^
[PR]
2005年 07月 26日 |
こんにちは
今、「オールイン」を見ています。14話、切ないです~。しばらくイナとスヨン、別れ別れですね。
でも、これから人生の逆転のストーリーですね。「オールイン」、前半はイナがかわいそう過ぎてつらい部分も多いのですが、これからは、大好きな場面がいっぱいあります。

 明日からチェジュドへいってきます。子連れなので、どこまで廻れるか?ですが、あれもこれも・・・と行きたいところいっぱいです。「いってらっしゃい」コメントをたくさんいただきまして、ありがとうございますね。イナやスヨン、おもしろい韓国土産など、いっぱい写真撮ってきて、報告いたします。
楽しみにしていてくださいね^^
では、いってきます。

そろそろ出かけるので、帰ってくるまで、コメント書き込みお休みさせてもらいますね。
よろしくお願いします
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-26 21:11 | L.B.H |
2005年 07月 26日 |
こんばんは
明日からチェジュだというのに、今日帰宅したら、オークションで落札した「パリの恋人」OST日本版が届いていました。「オールイン」を予習を兼ねて見るつもりだったのに、OST2枚&おまけのDVDを見てしまい・・・夜になってしまいました。
パリの恋人 オリジナルサウンドトラック(デラックスエディション)
TVサントラ ミョン・インヒ チョ・ソンモ チェ・ウンジョン / ワーナーミュージック・ジャパン
ISBN : B0007KWOYS
スコア選択: ※※※※※
チョ・ソンモさんの「ノ ハナマン」、パク・チニャンさんの「サランヘド デルカヨ」(愛してもいいの)が特に^^お気に入りです。場面が思い出されます。
「愛してもいいの」の場面は、実はこのドラマで一番好きな場面・・・^^です。二人の思いが伝わってきて、いいですよね。
3枚目のDVD、「パリ恋」の場面がいっぱいで、ダイジェストで楽しむにはいいですよ。
みていて、お得気分^^
帰ってきたら、またゆっくり聞きます&見ます。
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-26 21:00 | 韓国ドラマ |
2005年 07月 25日 |
 こんにちは 一泊二日のキャンプから戻ってきました。昨日今日と、川遊びもして、実は今腕が痛い・・・(日焼けです)ほど。涼しかったんですが。昨日は、子どもが寝たあと、ママたちが、少女(ぷぷぷっ)に戻って、夜遅くまで語らいました。楽しい時間を過ごせました^^

 ネットサーフィンをしていて、オールイン関連!?で、ヘギョちゃんとの記事を見つけました。

   出会いから別れまで
   足跡・・・
   理由
   
  二つ目の記事、写真が結構強烈です。


 夏休み、韓流ブームもあって、たくさんの人が、韓国に出かけていて、
ロケ地めぐりで、賑わっているそうです。
    美日々ロケ地、大賑わい

 しかし、ナレのお家、一団体1000円だったら、笑いが止まらないでしょうね。
でも、行きたい・・・。

 「パリの恋人」のテヨンの家、「屋根裏のネコ」にでてくるお家と一緒とのこと。
パリ恋関連の本も、今日届いていました。
よまなくちゃ・・・でも、今日明日はオールインとチェジュの情報集めをしています。

 帰宅して、相変わらず韓流三昧の日を過ごしました。
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-25 22:39 | L.B.H |
2005年 07月 24日 |
蒼路の旅人
上橋 菜穂子 佐竹 美保 / 偕成社
ISBN : 4035403105
スコア選択: ※※※※※

 韓流にはまってから、読書からすっかり遠ざかっていた私。図書館で、守り人シリーズの最新作を見つけ、借りてきました。
 以前、バルサやチャグム、タンダ、シュガ・・・登場人物の魅力と巧みなストーリーにすっかりハマって、一気に読んだのを思い出しました。
 こちらは、旅人シリーズなので、チャグムの物語。読んでいて、今までのような爽快感、わくわく感よりも、少し切ない感じ。読んでスカっとする話ではないけれど、少年から青年へと成長していく心持、旅に出ざるを得ない心情がよく伝わってきました。

 まだまだこの物語は続くようですね^^だって、旅立ったばかりなんですものね。
個人的には、バルサたちとからんだ、チャグムの話を読みたいんだけれど、それも後の楽しみにとっておきます。最後には出会えるよね。
[PR]
2005年 07月 23日 |
 みなさん、おはようございます。
今日は朝から用事があって、片道30分自転車をこいで、天神まで行ってきました。さあ・・・と思ったら、なんと一ヶ月予定を間違っていて涙・・・他の用事もなかったので、そのまま帰ってきました。朝からいい運動^^したのかも・・・。

 先日ネットサーフィンしていて、こちらを見つけました。既に知っている方は、ごめんなさいね。詳しく写真入でかかれていて、自分的にヒットだったもので・・・。

 近いうちにソウルを訪ねて、撮影場所を訪れたいです。
今年中にいけるといいなぁ。なんといっても、美日々は私にとってトクベツ^^のドラマなので・・・ね。
バンジーや、中毒のもありました。

 美しき日々ツアー
バンジージャンプするツアー
純愛中毒

同じサイトに
ビョンホンさんとの遭遇!?写真&ゆかりの場所写真がのっています。映画祭の髪の短い(若くなったよね)かっこいい(短くなってかっこよくなったわ~素敵^^)ビョンホンシの姿ものってます。

イ・ビョンホンさん

オールイン関連の場所は、生写真、たくさんとって来る予定です。
upしますので、楽しみにお待ちくださいね。

ではまた☆~
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-23 12:13 | L.B.H |
2005年 07月 21日 |
 レンタル屋さんで「パリの恋人」を見つけました。東京在住の友人が「すごくいいよ」「パクチニャンさんが素敵!」といっていたので、実はとても気になっていました。

 一話から見てみると・・・面白い・・・。テンポのよさと、登場人物の軽妙な語り、やりとり・・・。もともとこの系のストーリが好み!なこともあって、一気に見ました。
 
 パク・チニャンさん、素敵です。はじめは、いいと言っていた友達に???どうして???と思っていたのですが、ハン・ギジュ社長のあの笑顔に^^・・・すっかり私もファンになってしまいました。もちろん、ビョンホンさんが好きなのは変わらないですけれどね。

・・・というわけで、新たにカテゴリを作りました。ぼちぼちとupしていきます。

美日々以来、久々にはまったドラマです。まだ見てない方、おとっても!薦めです。d0020443_23342341.jpg

「パリの恋人」日本公式サイト
SBS「파리의 연인」日本語サイト
[PR]
2005年 07月 19日 |
 以前こちらでもお知らせした9/24の「日韓友好40周年記念イベントに、やはりイ・ビョンホンさんが、出席するようです。サンケイスポーツ記事
 場所はさいたまアリーナにて、ビョンホンシは、昼と夜の2回出演されるようです。チケット18000円と、やっぱり・・・お高い・・・ですが、出演メンバーが豪華なので仕方ない?かな・・・でも、自分の好きなスターが10分も出てくれるのか・・・う~ん、なんともいえないです。とはいえ、たとえ豆粒でも、堂々と(!?)生ビョンホンシやドンゴンシ、サンウシなどに逢えるのはめったにない機会、競争率高そうですが、イチかバチかで、運試ししてみるのも、いいかも・・・って、思います。
チケット申し込みはこちらから・・・。 まずは会員登録しないといけないようです。

 当日、スカパーが生放送で中継、フジテレビが録画中継するそうです・・・記事
 実はこれを聞いて、ほっとしました。いけなくても、こちらでも、見れるのね・・・。生中継で見れたら、ノーカットってことよね・・・って、スカイパーフェクトTV、契約しなくちゃ!かも・・・ですね。

 でも、ビョンホンシ、完全休養のはずだったんじゃないの?
ゆっくりお休みして充電してもらって、作品でお会いしたいです。
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-19 16:57 | L.B.H |
2005年 07月 12日 |
 今日は、ビョンホンシの35歳のお誕生日ですね。(大きくしてね)
d0020443_23194285.jpg

35나이의 생일 축하합니다.
좋은 일년이 되도록.
멋진 작품을 또 보여 주세요.

 昨年の7月12日には、まだファンじゃなくて、お友達が「中毒」を見て、「素敵~」といっていたのを、「ふ~ん」と思ってみていたんだと思うと、・・・・この一年(ファンになって半年だけど・・・)は、この○○年の生涯の中で初めて(笑)、ここまで好きなスターができて、ブログをつくって、毎日楽しくて・・・と、とても楽しくて、BHssisと、この素敵な出会いを下さった皆さんに感謝しています。こんなに楽しい7月12日を迎えられたことに感謝! これからもしっかり応援していきますこれからもよろしくお願いします。

 今日一日限りのです!   
   

Present for you
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-12 00:00 | L.B.H |
2005年 07月 09日 |
 大鐘賞の作品賞、主演男優賞などを受賞した「マラソン」を見てきました。

 友達が一足先に見ていたのですが、私が事前に知っていたのは、「泣けるよ」「自閉症の子がマラソンする実話」だけでした。

 「ゆっくりと話すので、韓国語習って2ヶ月だけど、字幕なくても分かる言葉が多いよ」とも。とても楽しみに見ました。

 自閉症の息子がマラソンを通して自立していく・・・見ている途中でも、涙が止まらないくらい、感動しました。
 「母子分離」がテーマで、「自分がかまってあげないと、この子は生きていけない・・・」と思い込んでしまって、チョンウォン中心の生活を送っている母。そのためにばらばらになる家族。ただただ純粋なチョンウォン。その関係が、お互いから回りしていて、どうなるのかな、と心配になりました。
 息子は元気な幼稚園児ですが、私との関わりなど、日常のちょっとしたことでも、子どもに関わりすぎてしまう母の気持ちもよくわかって、身につまされました。特に一人っ子なので・・・ね。

 結局、チョンウォンが、自分の意志で、マラソン完走し、ばらばらだった家族も、もとのさやにおさまります。
涙が止まらなかったのですが、ハッピーエンドで、よかったなと思いました。

丁度、子どもがキャンプで初の親元から離れた日だったので、しみじみと思いました。

とってもお薦め(★★★★★)です。

「マラソン」公式サイトへ
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-09 22:54 | 映画 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon