まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
カテゴリ:映画( 144 )
|
|
2008年 06月 30日 |
 あんにょん♪
昨日、東京ドームで開催の「スピードレーサー」日本スーパープレミア試写会へ行ってきました。
d0020443_12132364.jpg


 実はプレミア試写に参加するのは、はじめて^^大雨だったんですが、楽しみに向かいました。ゲストも来ていましたよ^^

 映画は・・・実写とCG(アニメ的な)の融合の革新的な映像でしたが、あのアニメ世界を再現するには、ここまでしないとね!って、次第に思える映像。はじめは実は驚いたんですが、じきに慣れ、わくわくして面白く見ました。

 一緒に見た9才男児(ウリアドゥルね)、映画好きじゃないんだけど、字幕にも関わらず、「面白い! 全部面白かった^^さすがタツノコプロだ!」とのこと。男の子心のツボに入ったようです^^よかった♪

 家族で楽しめる映画だと思いました。
レインも♪たくさん出ていましたよ。デビュー作でここまで出れれば、かなりいいんじゃ!って思います。
    公式・・・こちら    goo映画・・・こちら

ネタばれありません プレミアの様子
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-30 12:06 | 映画 |
2008年 06月 28日 |
 こんにちは♪
話題の映画、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を見てきました。
レディスディ朝一回目とあって、館内2/3ほどの混雑、女性ばかりじゃなく、男性も目につきました。
d0020443_17341665.jpg
 おもしろかったです。
 主演のハリソン・フォード、70歳を超えているんですよね。やはり老いは感じるものの、スピード感あふれテンポよくて、どんなにピンチにたっても大丈夫(笑)との安心感のもと、楽しく見ることができました。大画面で見てこそ!の迫力ある映画と思います。

    公式サイト・・・こちら   goo映画・・・こちら

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-28 17:40 | 映画 |
2008年 06月 17日 |
 こんにちは
今日二本目は、ここのところやたらとTVに出ている三谷幸喜さん監督作品の「ザ・マジックアワー 」を見てきました。

 コメディなんだけど、別の視点では、映画撮影の現場が描かれているので、興味のある人にはたまらない映画かもしれません。笑えてほんのりとした映画でした。

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-17 22:49 | 映画 |
2008年 06月 17日 |
 こんにちは
久しぶりのお休みで、二本続けて映画を見てきました。朝一料金と、招待券でね^^
まず一本目はこちら「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」でした。
封切りから一か月近くたってしまいましたが、やっと見ることができました。

感想
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-17 21:57 | 映画 |
2008年 06月 15日 |
 こんにちは
何かと忙しい週末でした。夜になってやっとホッ^^・・・です。
少し前に、夜映画で、こちらを見てきました。
d0020443_2152689.jpg

 大泉洋さん主演ですが、共演で今とても気になっている佐々木内蔵介さん、堺雅人さん(将軍家定様ね^^)も出ていて、予告も面白かったので、楽しみにしていました。ウォーカープラスで、「今週の見てよかった映画」の一位にランクされていたんですよね。マジックアワーを抑えて・・・ぜひとも見なくちゃって気になりました。夜上映にも関わらず、館内もそこそこ込んでいましたよ。

 感想は・・・予測の出来ない展開で、すっかりだまされました^^面白かったです。
何気なく見落としていたシーンをもう一度見直してみたいと思うほど。思い込みって、すごいなぁ・・・と実感しました。

 おもしろかったです。

        公式サイト・・・・・・こちら        goo映画・・・・・こちら

ネタばれなしの感想です
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-15 21:05 | 映画 |
2008年 06月 08日 |
 こんにちは
「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督作品のこちら「僕の彼女はサイボーグ」を見てきました。
d0020443_21224990.jpg

 主演は綾瀬はるか、小出恵介。日本で撮影の出演者も日本人ばかりにもかかわらず、前半の濃ゆいエピソードや展開などは、まさに韓国映画そのもの!でした。
 新鮮に感じるところもあり、素敵な後味感がありました。好きな作品となりました。 特に後半は「猟奇」のように何回も繰り返し見たいと思うほど^^おもしろかった♪です。

 そして・・・実は舞台挨拶つきの上映だったので^^生 綾瀬はるかちゃんと小出恵介さんに会うことができました。^^20分のトーク付♪^^はるかちゃんは、やっぱり天然さを感じましたが(笑)、スタイル良くて本当に可愛かったです。二人のお勧めのシーンも上映後だったので、教えてもらうことができ、チケットとったかいがありました^^

感想・・・ちょこっとネタばれあり
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-08 21:21 | 映画 |
2008年 06月 05日 |
 こんにちは
何が何だかわからないほど大忙しの毎日です。PTA役員関係のお仕事で今週はぎっちぎち・・・明日明後日も昼は学校へ、夜は集まって作業です。アドゥルの怪我の付添い(まだひとりで病院・・・は行けないらしい・・・待ち時間、早くて一時間かかるし・・・)もあるんですが、仕事も相変わらず行ってます。仕事って・・・すると結構楽しいです。家にいるのも好きなんですが、やっぱ働いている方が向いているのかもしれません^^

 こんな中、突如(笑)幸せな気持ちに浸りたくなり、夜映画でこちらを見てきました。
「幸せになるための27のドレス」
d0020443_20551450.jpg

 よかったです。
結婚式シーンやドレスなどがたくさん♪だったし、主人公が悩みがんばり、乗り越えていく様が共感できました。ハッピーエンドもよかったし、それに至る過程も、とても見ごたえがありました。お勧めと思います。元気がでますよ^^
「プラダを着た悪魔」のスタッフ作なんですよね。映画のノリが似ていました。

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-05 21:11 | 映画 |
2008年 05月 20日 |
 こんにちは
朝から強風と雨が降り続いていましたが、今週行こうと思っていたこちら、
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマン主演の「最高の人生の見つけ方」を見てきました。

  もし、自分の命が半年もしくは一年しかない・・・としたら、残りの人生をどう生きるか 
・・・この二人は、やりたかったけれど、できなかったこと・・・をやってみることにします。そして・・・

 悲しい状況だけれど、ある意味わくわく感や爽快感もあり、笑って、泣けて・・・そして心に残るもののある、味わいのある映画でした。おもしろかった・・・というと、不謹慎かもしれませんが、今もまだ心に素敵な余韻が残っています。

 このところずっと、Movie Walkerの「見てよかった映画」のトップにいるのも、よくわかります。よかったです。お勧めと思います。

 公式サイト・・・こちら    goo映画・・・こちら

ネタばれないつもり♪
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-05-20 23:14 | 映画 |
2008年 05月 14日 |
 あんにょん♪
5/10から、全国公開の「光州5.18」を見ました。
1980年5月18日から10日間にわたり、韓国南西部の光州で起きた25000余名の戒厳軍が民主化を要求する学生、市民らと衝突した“光州事件”…韓国史の語られざる部分は、実際どうだったのか・・・市民の視点から語った作品です。
d0020443_16285265.jpg

 事実を知りたいとともに、昨年後半韓国で大ヒットをとげたこと、そして^^イ・ジュンギ出演ってことでも、気になっていました。

 見た感想は…
泣きました。朝から号泣・・・これがフィクションではなくて、現実ってことが、心にずしんと響きました。そして・・・見てよかったと思いました。本当に。
事実を知るって大切なことですよね。

 今の韓国からは考えられないけれど、本当にあった事実なんですよね。そして今もなお、世界のどこかで同じようなことが起きている。。。ってことでも、ずしりと残るものが。

 男性にも、韓国ファンの女性やそうじゃない方にも・・・皆に見てほしい作品と思いました。

  予告編・・・こちら     公式サイト・・・こちら    goo映画・・・こちら

感想
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-05-14 16:37 | 映画 |
2008年 05月 03日 |
 こんにちは
朝はあいにくの雨だったんですが、午後から急に日が照ってよいお天気になったG.W.初日でした。

 もうすぐ終わってしまうんですが、大好きな映画「プライドと偏見」の監督の作品、キーラ・ナイトレイ出演の「つぐない」を見てきました。
d0020443_21212597.jpg

 以前予告を見た時点では、タイトルの通り、あまりに苦しそうで・・・今の今まで足が向かなかったんですが、どこの映画サイトを見ても、『素晴らしい』との声がたくさんだったので行くことに。

 やはり苦しいところもあるのですが、美しい風景、そして、せつないけれどお互いを愛し合う二人の姿、ヴネッサ・レッドグローブ(^^好きです)の話す結末・・・と、どれもじ~んと心に響く作品でした。重いんだけど、いやな感じじゃなくて、素敵な余韻が残っています。

ネタばれなしの感想
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-05-03 21:27 | 映画 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon