まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
カテゴリ:映画( 144 )
|
|
2008年 10月 09日 |
 こんにちは
今週のレディスディは、ガリレオの映画版「容疑者Xの献身」を見てきました。

 東野圭吾さんの同名の直木賞受賞作を原作にした、人気TVシリーズの映画化です。

 あらすじ
天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。元妻である靖子が容疑者として捜査線上に上がるが、彼女には完璧なアリバイが存在していた…。 goo映画より

  公式サイト・・・こちら

簡単感想です
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-10-09 21:36 | 映画 |
2008年 10月 06日 |
 こんにちは
もうこちらは上映期間終了間際ですが、こちら「言えない秘密」を見てきました。
d0020443_1852884.jpg

 ほとんどネタばれ読まずに見たんですが、私にとってとても衝撃的な展開で印象に残りました。とても面白かったです。
 「Secret」をはじめ、全編に流れる音楽もとてもよかったし、少し前の日本の風景を思わせる台湾の景色も、とても叙情豊かで、心地よく見ることができました。ピアノの技も感嘆でした。

 そして・・・何より、えっ!!!と思わせる展開に驚かされました。実はこの土日、頭の中がこれでいっぱいになってて・・・???の連続だったので、二回目を見にいったほど(笑) 見落とした重要シーンを見つけて、満足して帰ってきました^^

 レビューを見ると、両極端な感想も出ていますが、私はかなり好きな作品です。
たぶんDVD出たら、また見なおすと思います。やられました^^

作品の紹介(ネタばれありません)
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-10-06 18:24 | 映画 |
2008年 10月 01日 |
d0020443_21421776.jpg  こんにちは  今週末までの上映なので、急いでこちら「ヨコヅナマドンナ」を見てきました。
主演のリュ・ドクファンは27キロ増量し、のぞんだこの映画で、各新人賞を総なめしたとのこと。キム・ユンソクさん(復活の探偵&タッチャ&楽しき人生など)、ペク・ユンシクさん(先生ね!)も気になっていたんですが、コプのイ・オンくんがシルム部主将役で出演したデビュー作ってことで、ぜひとも見なくちゃと思っていた作品です。
 追悼の意もこめて、行ってきました。大画面でしっかり見なくちゃ・・・と。

 作品は、B級コメディですが、笑えるだけじゃなく、語っているものは深い作品でした。面白かったです。そして・・・大画面で見る、オンくんのシルム姿、とてもかっこよかったです。見てよかったと思いました。

感想
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-10-01 21:10 | 映画 |
2008年 09月 30日 |
 こんにちは
冷たい雨の一日でした。
朝から感染対策をしていて・・・デスクトップが、どうもやばそうなので、ネットを切って保存して…だけどまたまた初期化しなくてはならなさそうです。セーフモードもウィルスの影響で立ち上がらないので、感染前に戻すこともできない。。。涙です。パソを使い分けていたので、大したものは入っていないんですが、それでも・・・涙。。。
あっ、この記事は別パソで更新してるんです。大丈夫です^^

 見てきた映画のレビューをと思ったんですが、なかなかあげれないので、まとめてupしますね。簡単感想です^^

 最近見たのは…ジョディ・フォスター主演の「幸せの1ページ」と、小泉今日子主演の「グーグーだって猫である」の二本です^^
d0020443_18583719.jpg


More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-09-30 18:58 | 映画 |
2008年 09月 26日 |
 こんにちは
モントリオール映画祭グランプリ受賞作品「おくりびと」を見てきました。

あちこちから、「とてもよかった」との話を聞き、痛そうなシーンもありそう・・・と思いながらの鑑賞。
d0020443_17564762.gif

 あらすじ
所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェロ奏者の大悟は演奏家を続けることを諦め、妻の美香を連れて故郷の山形に戻ってくる。早速、求人広告で見つけたNKエージェントに面接に出かけ、その場で採用になるが、それは遺体を棺に納める納棺師という仕事だった。戸惑いながらも社長の佐々木に指導を受け、新人納棺師として働き始める大悟だったが、美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたとしか告げられずにいた。

納棺師とはなんと素敵な仕事だろう。主演の本木雅弘と山崎努のスムーズな手の動きに思わず見とれてしまう。それは美しく厳かな旅立ちの儀式にふさわしい所作なのだ。かつて旅先で遭遇した納棺の儀式に感銘を受けた本木の発案だというユニークな題材を持つ本作。『病院へ行こう』『バッテリー』などユーモアを交えつつ感動を生む人間ドラマが得意な滝田洋二郎監督がメガホンをとり、放送作家・小山薫堂が初めての映画脚本を手がけている。誰もがいつかは迎える死と、その日が来るまで笑って泣いて生きる人々の姿を、夢や仕事への誇り、あるいは親子、夫婦の絆を浮かび上がらせて描いた本作は誰の心にも深く残るに違いない。


感想
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-09-26 18:10 | 映画 |
2008年 09月 08日 |
 あんにょん♪
新学期も無事始まった一週目、やっと大手を振って映画を見に行くことができて・・・

 見たのは・・・SATC「セックスアンドザシティ」  2008.アメリカ
         「タチャ」  2006.韓国   の2本。

 どちらもよかった~^^

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-09-08 21:29 | 映画 |
2008年 07月 24日 |
 こんにちは
夏休みに入りましたね。毎日暑いです。
今月末までのお仕事と、子供とのお出かけ(今年は籤運強くて・・・出したものたくさん当選しました^^)、家事・・・e.t.c...と、あれこれ忙しい日常です。実は今日もこれから東京行くんですよ^^体力勝負と化してます。

 ジフニのこと・・・撮影は今月末で終わるらしいですね。ここにきて、おととい?キッチンツアーが急遽出たらしいですが、但し書きがあって、「必ず会えるとは限らない」・・・って^^;どうなんでしょうね。公式とは関係ない普通のツアー会社のものらしいんですが、果たしてあえたのか・・・きになるところです。
 「アンティーク」の公開は10月になったみたいですね。舞台挨拶あるのか、プレミアはあるのか・・・何かお知らせがあるといいなぁ・・・と思います。

 先日、家族で、ジブリの新作「崖の上のポニョ」を見てきました。
d0020443_9224665.jpg

 楽しい音楽とやわらかいタッチ、ほのぼのした雰囲気・・・なので、大人も、かなり小さい子でも楽しめる家族向けの映画と思います。ただ・・・雰囲気に流されないで考えると、怖い状況ではありましたが。

 大画面でみるジブリの世界、とてもきれいでした。こういう絵を見ると、CGの絵はかなり味気ないものに見えてしまいますね。日本のアニメの力ってすごいなぁ・・・と思いました。

  公式サイト・・・こちら   予告(you tube)

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-07-24 09:22 | 映画 |
2008年 07月 17日 |
 こんにちは
久し振りの更新です^^
うだるように暑い一日でしたね。
関東はまだ梅雨明けていないのに、全然雨が降らない日々・・・不思議な天気です。

 ところで、ぎりぎり駆け込みで、こちら「奇跡のシンフォニー」を見てきました。
d0020443_20123656.jpg

 音楽は両親への手紙です・・・音楽がつなぐ親子のつながり・・・感動ものではあるんだけど、
劇中に流れる音楽の数々が本当に素晴らしくて、聞きごたえがありました。

 大画面、よい音響で楽しむのに、ぴったりな映画と思います。よかったです。お勧めです。

   公式サイト・・・こちら    予告がはいります^^
   goo映画・・・こちら

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-07-17 20:18 | 映画 |
2008年 07月 14日 |
 こんにちは
夏休みを前に、あれこれ慌ただしい日が続いています。

少し前に、慌ててこちらを見てきました。

梨木果歩さん原作の映画「西の魔女が死んだ」・・・公式サイト   goo映画
d0020443_22305328.jpg
 ゆったりとしたペースで進む物語でしたが、傷ついた繊細な少女の心が自然の中で癒される様を見て、自然っていいなぁ・・・と思いました。
景色がきれいだったので、大きい画面で見るのによかったと思いました。

なつかしい思いを思い起こさせる、心の中にこのおばあちゃんの住む場所をいつもよりどころとして置いておきたいような。。。そんな思いの残る物語でした。

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-07-14 22:08 | 映画 |
2008年 07月 03日 |
こんにちは

 公開一週目のこの土日で今年最大のヒットとなる見込みの、こちらを見てきました。

TVシリーズ、途中から見だした私^^この手のストーリー、大好きなので、公開したら行こう!と思っていました。
大画面のF4(小栗旬くんと翔太くん♪実はすきなのだ!)見たいよね^^うふふ♪

      公式サイト・・・・・こちら   
      goo映画・・・こちら   公式が重いので、すぐ見るならこちらがお奨め!

 まだ公開してすぐ!なので、ネタバレなしでさらっと感想いきますね。

More
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-07-03 09:00 | 映画 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon