「ほっ」と。キャンペーン
まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「少年メリケンサック」2009 日本
2009年 02月 15日 |
 こんにちは
日曜日・・・封切り間際のこちらを見てきました。

去年の大河撮影中の三週間のお休みを利用して撮ったというこの作品。
篤姫とは正反対のはじけた姿を見せた宮崎あおいちゃん。・・・そして、クドカン監督ってことでも、気になっていました。
d0020443_2146955.jpg

 あらすじ
 メイプル・レコード新人発掘部門のかんなは、会社退職予定のその日、動画サイトに投稿されたパンクバンド、少年メリケンサックに釘付けになる。イケメンギタリストがギンギンに弾きまくり、凶暴なパフォーマンスでファンを熱狂させているのだ。早速、バンドとの契約に乗り込むと、そこにいたのはイケメン青年ではなく、昼間から酔っ払ったオッサン。動画に投稿されていたのは25年前のライブ映像で、メンバーは50代になっていた!  goo映画


    公式サイト・・・こちら

 パンクロックのバンドなので、やることがとにかくはちゃめちゃ・・・。
パンク苦手・・・で、きたないのも苦手(韓国映画ばりにリアルでした・・・意味わかります?笑)な私なので、苦手シーンたくさんでしたが、ところどころキラリと光る真実にハッとさせられました。感動系・・・ってわけではないのですが、やっぱりあおいちゃんはじめとするキャスト皆のはじけっぷりに目を見張った・・・の一言につきる映画と思います。



 はじけたあおいちゃんの演技に、佐藤浩一さんのマジックアワーを思い出させる・・・いや、それ以上のインパクトのある姿(笑)、木村祐一さん(ハマってましたね)・・・ユースケ・・・そして、田辺さん(爆・・・とにかく爆でした^^誰かと思った)・・・e.t.c...思い出しても本当に、すべてが強烈すぎて・・・。恋人役の勝地涼くん・・・へんてこな役なんですが、一か所何度思い出しても・・・ぎゃあ・・・と思うシーンがあって、そこだけ霞がかかったようにおぼろげです・・・気になるんだけどそのシーンはまた見たくはなく…って(笑) キョーレツでした。

 ブラック・・・なんだけど、笑おうと思えば、すべてがおかしいってほど笑がちりばめられていて、ついていけないほど(笑)
 どうしようもなく下手だった再結成後のバンドが、突然上手くなったきっかけがよくわからなかった・・・。すごく気になるんですが、話の展開上ってことなのかなぁと。

 インパクトある作品でした。好き好き別れるかもしれません。私は・・・う~ん・・・・・あおいちゃんの違った姿が見れたので、よかったとします。「篤姫」撮影のさなかに、この役を演じたんだ・・・ひたすらすごいなぁと。役者さんってすごいですね。

 次はベンジャミンバトン!と思ってます。ケイトブランシェトがね・・・気になるんですよ。実は好き♪ 
 今週中に行けるかな^^上映時間、長いですからね。


 では・・・また
[PR]
by twinkle-star3 | 2009-02-15 22:08 | 映画 |
<< 来日だよ~♪ ページトップ 꽃 보다 남자 韓国版 花よ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon