まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 55STEPS
2008年 12月 25日 |
 こんにちは
クリスマス当日ですね。
今日は静かに…掃除そうじ(笑)・・・まだし足りないところがあって、手を出しています。
年賀状は第一陣を先ほど投かんしてきました。なんとか期限までに間に合ったので、ちょっと開放感です(笑)
 今年もあと一週間ですね。ばたばたですが、心残りのないようラストスパート(って掃除?笑)と思っています。

 さて、今年は劇団四季の創立55周年なのだそうです。それを記念して、今までのヒットナンバーを歌とダンスで見せてくれる「ソング&ダンス 55STEPS」を先日鑑賞してきました。

 浜松町の劇場前♪ クリスマス仕様でした^^ ここ、ゆりかもめ車内から見えますよね。桟橋の近くですよ。
d0020443_16233188.jpg

 生の舞台って、独特の感動がありますよね。
かなりご無沙汰(夏のガラスの仮面以来・・・)だったので、行く前からとても楽しみにしていました。



 あらかじめロビーで貰った「本日の出演者」を見て、誰がどの歌を歌うか想像(知っている役者さんが少なかった・・・時代は移ってますね、劇団が大きくなってるってことだよね)。

 いつもなんですが、私は一番安いC席で見ます。2階の最後列とその前なんですが、3000円という格安な割には、ちゃんと見えるし、かなりお得な席なんです。発売して最初に売り切れる席でもあるんですよ。何回も足を運んでも懐いたまないもんね。
 平日の夜だったんですが、ひとりで来ている女性が多かったです(若い人もアジュンマも、いろいろ♪)

 いよいよ開演時間。 生バンド(オケ)は後方にいました。

 第一幕・・・おもにディズニーナンバーや映画、ロイドウェーバー以外のヒットミュージカルが続きます。
 福岡と東京との転勤のはざまで、見ることができなかった「アイーダ」「マンマミーア」のナンバーがたくさん出ていました。
 「ライオンキング」の「早く王様になりたい」になった時は、ちょっとホッ。これと、「美女と野獣」のティーパーティの歌「ビーアウアゲスト」は、聞き慣れていて、すごくノレました。

 前半はちょっとお疲れ?抑えていたのかな・・・「こんなもん?」と正直思ってしまったのですが・・・やっぱり期待は裏切られず・・・

 20分の休憩ののち、第二部へ。
四季のオリジナルミュージカル、そしてアンドリュー・ロイド・ウェーバーのヒットナンバー。
ほとんど見たことのあるミュージカルばかりだったので、知ってる曲がたくさん。
「李香蘭」の「二つの祖国」は涙もの。「南十字星」のバリ舞踊に目を見張り、ジーザスやキャッツ、オペラ座の怪人、エビータなど、これでもか!と続きました。

 一部より確実に声が出ている・・・というか、全開してきているんだよね。
中でも、メモリー(キャッツ)、ミュージックオブザナイト(オペラ座の怪人)、スーパースター(ジーザス)・・・震えました。スーパースターは本当に大好きなナンバーなんですよ(実は携帯の着信音でした、何年か前)。

 何回かのカーテンコールの後、ラストにウィキッドから・・・「魔法使いと私」を皆で歌ってくれました。
前を向いて進むのよ。光り輝く明日へと
苦しみ悲しみの暗闇を抜けて
あたしはつかむの あたたかい しあわせを
どんな夢も いつかは必ず かなう 


 歌詞の意味も含めて、感動しました。全開でした。

スタンディングオベーションする人も・・・ブラボーって言葉も飛び交っていました。

 生の舞台・・・いいですよね。舞台は生きていると実感するし、そのライブ感がたまらない!
実は最初・・・と思ったんですが、ちゃんと盛り上げてくれて、満足感持って家路につきました。
演出だったのでしょうか?(笑) 

 クリスマスウィークだったので、帰りにこちらのお土産をいただきました。
d0020443_1785728.jpg

 あけてみると…
d0020443_1792271.jpg

メリークリスマス!

 このGoldのリボンと赤の筒を 電車の中で持っているのが少し嬉しかったまりまりでした^^

 では、また♪
[PR]
<< m-met 12/25 キッチ... ページトップ 시크릿 로맨스<키친&g... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon