まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ MOVIE WEEK 344号 アンティークの記事と・・・
2008年 09月 15日 |
 あんにょん♪
お久しぶりの更新です。
新学期が始まって、あちこちお出かけはしているものの、なかなか記事にできずにいました。
というのも・・・アンティークの記事が載った雑誌が出ましたよね。これをネットで拾って(雑誌ゲットはしてません・・・みあね)、「アンティークの記事載せよう!」と思ったはいいものの、その先進まず・・・すでに過去記事と化してるかもしれませんが、お出かけと絡めてupすることといたしました。

 映画アンティークの公開が、11月封切り予定とでていますね。





d0020443_15264684.jpg

                                               THANKS To 宮겔^^
 右側のハングル部分を翻訳機と辞書の力を借りて、簡単に訳してみました。間違いもあるかもしれません。お気づきのところがあったら、お知らせくださいね。
 「西洋骨董菓子店 アンティック 監督ミン・ギュドン
主演チュ・ジフン、キム・ジェウク、ユ・アイン、チェ・ジホ  11月封切り予定

 心をほっとさせる場所「アンティーク」。そこへ行けば、おいしいケーキがある。心地よい音楽が流れている。優雅な最高の食器が整然と並んでいる。そして何より、ここには見目麗しいとびきりの花美男がいる。社長、パティシェ、見習い、従業員まで。何かモデルでも気後れしてしまうほど、映画俳優が感動を与えるような外見を連想させる。

しかし、彼らには皆とんでもない秘密がある。とても国内の女性漫画ファンを興奮させた作品だったはずで、手をこまねいていたファンたちは手ごわかった。まず一番重要だったキャスティングを終えて去年11月中旬に撮影スタート。
「西洋骨董洋菓子店アンティーク」は、目においしい映画だ。主人公たちのビジュアルだけではなく、魅力的な店、おいしいケーキまで素敵なところが満載だ。

主要空間であるアンティークショップを改造したケーキ店「アンティック」は既存ものでは物足りなかった。チョン・キョンラン美術監督は、結局全部セットで作るのがよいと判断した。ショップ内部、厨房、外観など高級ながらもあまり重厚すぎなくて、楽な感じを与える空間に作った。

この映画での、別の主人公は見るだけのケーキ。
3月はじめにクランクアップ後も追加の撮影を何回もしたが、多くの部分がケーキ撮影のためだったほど、念には念を入れた。ケーキデザイナー、イ・エインさんに一ヶ月以上教えを受けたキム・ジェウクとユ・アインの特訓の成果が、映画で存分に発揮される予定だ。

ストーリーは原作と大きく変わることはない。目にも心にも温かい映画になる西洋骨董洋菓子店は、追い込み後半作業を終えて、この秋公開の予定だ。ぜひごらんになってください。

 辞書にない単語もあったんですが、前後から判断して意訳させてもらいました。
こんな感じ^^ってことで、お許しくださいね。

 11月公開・・・って、何日頃になるんでしょうね。挨拶は、FCはまだ混乱中なのでツアーはなさそう・・・って気がしてますが、舞台挨拶いけなくても、早く見たいなぁ♪と思っています。
キッチンもあるし、これから暮れにかけて・・・楽しみですね。2回もいけないけど・・・

 ところで、先週渋谷に出たついでに、阿佐ヶ谷まで足を伸ばして、漫画のモデルとなったケーキショップをたずねてきました。

 阿佐ヶ谷のシュガーローゼ♪・・・お店のサイトはこちら
d0020443_1643231.jpg

阿佐ヶ谷駅南口から杉並区役所に向かって進み、5分くらい歩いたらあります。
一軒のショップですが、入り口は二つあります。大通り沿いにはケーキショップ、商店街口には、ベーカリー&喫茶室があるんですが、実はここにたどり着くまで迷ってしまって・・・時間切れのため、ケーキだけ買って帰りました。喫茶室で食べたかった~リベンジ必!です^^

 たくさんあって迷ったけど、お持ち帰りはこちら バニラシフォンです。
d0020443_1646132.jpg

 クリームがあまり甘くなくて、おいしかったです。かなり大きかった・・・でもお値段も手ごろなお店なら2個買えるほどのお値段・・・。
 食べてみて思い出したんですが、こちら地元では有名なお店なんですよね。
こちら近所在住のチング宅に遊びに行ったときに、ここのパンと焼き菓子を出してもらったのでした。
パンもお菓子もおいしかったです^^

 FC登録、ぜんぜん進まず心配だけど、公開楽しみですね。
ではまた
[PR]
<< ジョン・エヴァレット・ミレイ展... ページトップ 日本版魔王 終わりました >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon