まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「奇跡のシンフォニー」 2007 アメリカ
2008年 07月 17日 |
 こんにちは
久し振りの更新です^^
うだるように暑い一日でしたね。
関東はまだ梅雨明けていないのに、全然雨が降らない日々・・・不思議な天気です。

 ところで、ぎりぎり駆け込みで、こちら「奇跡のシンフォニー」を見てきました。
d0020443_20123656.jpg

 音楽は両親への手紙です・・・音楽がつなぐ親子のつながり・・・感動ものではあるんだけど、
劇中に流れる音楽の数々が本当に素晴らしくて、聞きごたえがありました。

 大画面、よい音響で楽しむのに、ぴったりな映画と思います。よかったです。お勧めです。

   公式サイト・・・こちら    予告がはいります^^
   goo映画・・・こちら




あらすじ・・・両親が必ず迎えに来ると信じながら養護施設で暮らしていた、孤児のエヴァン。鋭い音感を持つ彼は、ある日、不思議な音に導かれるようにNYのマンハッタンへと向かう。そこで“ウィザード”と名乗る男にギターを習い、ストリートミュージシャンとして音楽の才能を開花させていく。一方結ばれぬまま別離したエヴァンの母ライラと父ルイスも、それぞれの想いを胸にマンハッタンを目指し……。   goo映画

 感想
 ストーリーは感動親子もの・・・「ごめ愛」の世界だ~と思いつつ(フレディ・ハイモアの設定・・・そうだよね?)・・・ありえない展開でつっこみどころ満載なんですが、それをあまり考えさせないほどの素晴らしい音楽の数々でした。

 フレディ・ハイモア・・・感情表現とか・・・うまいですよね、天才子役と呼ばれるだけあります^^
表情を見ていても、本当に天から音が降りてくるのが聞こえるようで・・・よかったです。
ギター演奏も楽しさが伝わってきました。
 母ライラと父ルイス、それぞれの演奏も素敵でした。そして美しくて、かっこいい!

 私的には、エヴァンが初めてひいたギターと、ゴスペル、そして、ルイスの演奏と詩がとても好きでした。

 ありえないでしょ・・・というほどに、偶然が重なりあっての再会となるんですが、
すれ違い・・・の中盤から、音楽が結び付ける再会・・・音の良さと相まって、わかりきってるのにうるうるしていました。

 よかったです。よい音楽って、素敵ですね。
今週末で終りなのに、レディスディは満席でした。
来週もやってるところもあるので、できれば大きいスクリーンでの鑑賞がお勧めです^^

 では・・・また
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-07-17 20:18 | 映画 |
<< 日本版「魔王」3話 ページトップ 「西の魔女が死んだ」2008 日本 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon