まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 2008 米
2008年 06月 28日 |
 こんにちは♪
話題の映画、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を見てきました。
レディスディ朝一回目とあって、館内2/3ほどの混雑、女性ばかりじゃなく、男性も目につきました。
d0020443_17341665.jpg
 おもしろかったです。
 主演のハリソン・フォード、70歳を超えているんですよね。やはり老いは感じるものの、スピード感あふれテンポよくて、どんなにピンチにたっても大丈夫(笑)との安心感のもと、楽しく見ることができました。大画面で見てこそ!の迫力ある映画と思います。

    公式サイト・・・こちら   goo映画・・・こちら



あらすじ 1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、インディはマットと共にペルーへと向かう。そこでようやくクリスタル・スカルを手に入れるものの、待ち構えていたスパルコたちに捕らえられてしまい……。・・・・・・goo映画

感想
d0020443_17465814.jpg
1950年代の冷戦時代が舞台・・・なので当然、ソ連相手のストーリーでした。
インディは、やっぱり老いは隠せないけど、超人ぶりは変わらず^^見ていて大変だろうなぁ・・・とはおもったけどね。
 悪役の女性スパイ、スバルコ・・・きれいな人だなぁ・・・と思っていたら、ケイト・ブランシェットだったんですね^^事前知識なく見たもので・・・そして、かつら姿がさまになっていて、気づきませんでした。好きな女優さんなのに・・・で、スパルコも憎らしいばかりの不死身ぶりでした^^ロシア語なまりの英語といい・・・感嘆ものでした。

 CG多でしたが、スピード感あって一度も時計を見ずに・・・あっという間の視聴でした。

 ラストは・・・賛否両論かもしれないけど、
ペルーの舞台でのこと・・・は、私もこの映画と関係なしに・・・絶対そうだと思うんですよね。ロマン・・・とかじゃなくてね。インディっぽくない気もするけど、この結末、アリだと思います。

 ラストシーンは、ほっとするとともに♪次への期待が膨らむ終わり方でした。

 そして・・・スパルコたちはどこへ行ったんでしょうね・・・いろいろ考え付くけど・・・やっぱ・・・

 その日がお休みの夫と見たんですが、このシリーズが大好きな夫は、「今までに比べ、ピンチが少なかった・・・もう少しあったらいいのにな」ともらしていましたが、「面白かった^^」と満足していました。「こういう映画は、映画館で見たい!」とのこと。

 私も、この系は得意じゃないんですが、面白くて、スッキリ爽快感を持ちました。冒険活劇の面白さを堪能♪しました^^

 さすが!巨匠揃い踏みの人気シリーズですね。お勧めです^^

 ではまた♪
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-28 17:40 | 映画 |
<< 「スピードレーサー」日本スーパ... ページトップ イルジメ 11、12話 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon