まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 鳥かごのアレンジとBali♪
2008年 06月 21日 |
 こんにちは♪
さすがに梅雨らしくなって、むしむししてきました。

 今月の教室は、鳥かごをイメージした南国っぽいアレンジでした。
d0020443_1714431.jpg




 この中で名前を知ってるといえば・・・アンスリュームくらい・・・^^
アスチルベ、セロリア、サンデリアーナ、ゲーラックス・・・e.t.c...初めて聞く名前ばかりでした^^;生ける前^^偶然広げた新聞紙に、かの君が(笑)・・・♪(2008.6.19付毎日夕刊です^^)
d0020443_17195322.jpg

 まず籠部分を作ってから、中にお花を差し込んで行きます。
メインはパイナップル♪(ピンク色のね)・・・最後に上の部分をラフィアで結んで、鳥をつけます^^結構本物っぽい鳥だよね^^
d0020443_1723195.jpg

ジャングルっぽい? 東南アジアのリゾートっぽい雰囲気^^
d0020443_17253874.jpg

 完成^^
d0020443_17262092.jpg

 いつもはすぐにお持ち帰り・・・なんだけど、その日はぶらぶらしてランチもしました。
 
 気分は南国モード♪なので、バリ雑貨のお店で、ロータスのクリスタルときらきら光るお皿を購入^^800円なり♪
d0020443_1738029.jpg

 ランチは、インドネシア料理で、海老のココナッツミルク煮をオーダー♪
d0020443_17392252.jpg

 ちょい辛で、お出汁も効いて、美味しかった~♪
 このお店、他のメニュもなかなか♪なので、混雑していました。
前に来た時は、ナシゴレンセットを食べたんですよね^^・・・・・・お店はこちら(チェーン店であちこちにあります^^ガムランの音がするよ♪) お子様メニュもあって、ウリアドゥルも実はお気に入りなのでした^^

 カロリーとりすぎですが、どうしてもこれが食べたかったので、バナナ天ぷらココナツアイスぞえを♪(アヤムゴレンだよね^^)
d0020443_17433134.jpg

熱々のバナナとアイスが混じって、まさに絶品♪  その日は夕飯、控えました^^

 帰宅して飾りつけた・・・こちら♪ バリの猫とカエルもいます^^
d0020443_17484139.jpg

 その日はインドネシア気分でした^^

 4年前にバリに行ったのですが、そのときの写真を載せますね。

 泊まったホテル・・・ウブドゥ郊外にあります。受付からプールを眺めたこちら
d0020443_17522337.jpg

 実は、一泊一室2500円くらい^^・・・テラスから眺めた景色・・・水田がきれい^^
d0020443_17525924.jpg

 気持ちのいいガゼボ・・・お昼寝に最高♪(蚊取り線香必需^^)
d0020443_17544541.jpg

 夕日時の同景
d0020443_20433524.jpg

 朝食は、ジュース、卵料理、主食・・・などなど、それぞれ自分で選んでオーダーして、部屋まで持ってきてくれます(宿泊代に込)・・・美味しくてボリュームたくさんで、実はランチ食べなくていいほどでした^^ここのジュース、忘れられない^^
 一日目・・・オムレツが名物♪クレープみたいでした^^
d0020443_20402680.jpg

 二日目・・・バナナが浮かんでいるのは、黒米のお粥・・・ココナツミルク味^^(不思議な味でした)
d0020443_17565236.jpg

 クタへ戻っての最終日朝ごはん・・・バイキングなので、お皿に盛ること盛ること(笑)
d0020443_20424086.jpg

 到着してすぐ・・・眺めがよくて有名なお店(お味はいまいち・・・) ナシゴレン、ミーゴレン、チキンのサンド
d0020443_17583521.jpg

 写真ないけど、ウブドゥから少しお山方面へ向かった棚田で有名な場所のレストランのカレーとイチゴジュースが絶品でした・・・ただし、みやげ物店のしつこさは・・・^^;

 カフェロータスのお庭からみえる寺院と蓮池
d0020443_1812723.jpg


 この旅行は、お子様と一緒に行きました。大人は辛いインドネシア料理、子供はスパゲティやサンドを食べ、水はミネラルウォーターで・・・ってことで、おなかも大丈夫で、楽しい旅行となりました。バリって、ご飯が本当に美味しいんだよね。また行きたい♪と思っているまりまりでした^^ウブドゥはお奨めです^^

 そして・・・初バリは、かなり前なんだけど、吉本ばななさんの単行本「マリカの長い夜/バリ夢日記」を読んで、行ってみたくていったんですよ。その頃、かなり影響されていたので、夢日記どおりのルートをたどっていた私・・・ホテルまで一緒でね^^レストランもどこも信じられないほどおいしかったです^^上手くScanできたら、そのうち記事にしますね。(何せアナログ時代^^)

 長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。
 では・・・また♪
[PR]
by twinkle-star3 | 2008-06-21 17:11 | 手作り |
<< お芋ほり^^ ページトップ キム・テウ&チュ・ジフン、『キ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon