まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ ジフニ帰国 と 「西洋骨董洋菓子店」コミックを読んで
2007年 10月 26日 |
あんにょん♪
よく降り続く雨ですね。ジフニの好きな『비가 오는 날』(雨の降る日)ですが、
ジフニ、昨日帰国しましたね。

ファンミの後、すぐに帰らず、日本を満喫したようで、昨日日中はTDLにいたとか・・・楽しんでくれたかな?
ああ~、偶然アトラクションで前後になった人とか・・・ラッキーですよね。あれこれ想像してしまってます。 スプラッシュマウンテンとか、カリブとか、ビックサンダーとか・・・乗ったんだろうね。スプラッシュの写真あったら、ほしいかもっ・・・その場で見つけたら買うだろうな・・・だってほしいよね~♪きゃ~・・・(妄想・・・)

韓国サイトから、帰国画像拾ってきました。



 羽田発20:05 アシアナにて帰国 
羽田♪ 19:35ころ出国ゲートを通ったそう。
d0020443_2192574.jpg

d0020443_21103876.jpg

金浦♪ 22:20着 
d0020443_2293864.jpg

                                      Thanks to 주갤
 髪型でイメージ変わるよね。結べる長さなのに@@驚きました。切ったんだよね。

 実は、おととい水曜日、仕事がお休みの日だったので、子供が帰ってくるまでに・・・と、水曜昼の便にかけて羽田にいったんです。この日この時間しか行くことができなかったから、もう一度会いたい!自分を納得させるのもあったんだけど、お昼の2便とも来ず・・・。20人くらいが待っていたかな?その日はチェ・ホンマンさんやシン・ソンウさん(12月の熱帯夜出演)がお昼の便で帰っていったんだけど・・・。
 まったくの一人で行ってみたのですが、その時お知り合いになった方、ただ待つだけの時間、いろんなお話をして、とても楽しかったんです。
そして・・・待った甲斐あって昨日めでたく会えたそうで・・・メールをいただいた時は自分があえたようにうれしかったです。よかったね♪
 「夕方くらいから、どこから知ったのか、だんだん人が増えてきて・・・」と。(60人くらいになったらしい)
「握手はダメ、混んでいるので「きゃ~」はやめてください・・・ということで、静かに「ジフニ~」というくらいで、皆ちゃんときまりを守ったお見送りでした」とのことでした。

 帰りましたね。これで普通の生活に戻れます。ホッ・・・(爆)・・・だって東京にいると思うと、逢いたくて・・・落ち着かないじゃない?
 次は「アンティーク」の撮影ですね。がんばってほしいです。

d0020443_222088.jpg このところ、アンティークの原作コミックをゲットしたので、読んでみてました。さきほど完読!
私はタッキーや藤木くん、椎名桔平さん、阿部ちゃん出演の2001年月9放映のドラマは見ていないので比べられませんが、
ジフン君が横浜で言った「魔王の撮影が終わって2カ月ほど、何もせずただ生きていた感情が、チンヒョク(オーナー)の気持ちと共通してて、すんなりと理解できた」との言葉がとても気になっていたのですが、原作読んでわかるような気がしました。
「魔王」のスンハというとてもハードな役から抜け出す過程って、このオーナー橘圭一郎(33歳)が、過去のある出来事から受けた傷をかかえて生きているその姿と共通している気がするんですよね。

 ドラマでは、タッキーが主演だったけど、原作は明らかにオーナー橘が主役です。彼と彼をとりまく人々、日常、過去のある出来事を巡ってのストーリーです。
ドラマはかなり脚色が入ったようだけど、オーナー役のジフンくん主演ということで、展開はより原作に近いものになるのかな?と思いました。(私の想像だけど・・・ドラマ見てないから断言できない・・・←でももうすぐ見ますよ^^)

 ジェウクくんの魔性のゲイ役も、楽しみですね。彼、かっこいいもんね。(ワッフルソンギ、すきなのよ♪)
彼に迫られるジフニ・・・ビミョ~なところもあるけど、見てみたいです・・・。ジフニ、無精ひげも生やすのかな?・・・う~ん、いろいろ気になる^^映画なので、描写もしっかりしそうで、ちょっと怖い気も・・・
 前作2作と、ぜんぜん違った役なので、どうなるか・・・とても楽しみです。
おしゃべりな設定って・・・想像つかな・・・っ。地が見れそうですよね。

 韓国のケーキはイマイチっていうけど、おいしそうな洋菓子の数々も楽しみです。
かっこいい男たちのお店に、BL、おいしいお菓子(コーヒーも)・・・って、流行の路線でもあるよね(コプ^^)  封切りはいつになるでしょう。来春・・・って、3月くらいかな?2月なら、ノム×3と重なるかな(キタイ♪) 楽しみです。
 初めての映画撮影、がんばってほしいですね。

 撮影の後?今度は韓国ペンのためのファンミもあるようですね。本国ファンは待っていただろうね。向こうのFC会員、皆いけるといいね。

 ではまた♪
[PR]
<< 「眩しい日に」 2007.韓国... ページトップ JU JIFUN プレシャスフ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon