まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 祝♪「魔王」第1話放送^^
2007年 10月 08日 |
 あんにょん♪
10月5日、7日に、ソネットチャンネルで、魔王第一話第二話が放送されました。
日本語字幕つき放映・・・ということで、早速見たのですが、何気ないセリフ、シーンにも、のちの伏線となるものがいっぱい!・・・何一つとして関係のないセリフはない・・・って、インタビューで答えているのを前に読みましたが、本当にそうで・・・気を抜けません。オスの変なジョークも面白いし、スンハの内に秘めた想いもさらによく伝わってきて、何度も見てしまってます(忙しいのに・・・それでも見てしまう・・・^^;)
 スンハがラジオで法律相談してたり、クォン弁護士の祭壇にハッカ飴があったり・・・、「平気で嘘をつく人たち」のこととか・・・チェホンマンのこととか・・・笑・・・マニ イッソッソヨ^^
 字幕なしでも、台本読んだり、あらすじをUPしてくださるサイトでよませてもらって、それなりに理解していたつもりでしたが、さらに深い!・・・また別のドラマを見ているような感じです。

 気づいたところ・・・たくさんなので、視聴後に自分の記録のためにも、UPしていこうと思っています。
結末を知ってるので、「これが伏線・・・」と気づくことも多いかと思いますが、心がけてネタバレにならない書き方であげていくつもりです。よかったら、お付き合いくださいませ^^・・・で、これっ、理解してないところ・・・大バレになりますよね?・・・でも、まぁいいか・・・。



 オープニング・・・
自転車に乗るリトルヘイン(リトルボラ^^ね)、途中転んで、バスケットボールに触った瞬間、サイコメトリーで、ある学生(チョン・テフンと縫込みが・・・)が指されて倒れる場面を見てしまいます・・・なぜか現場に立っていて、目の前には倒れた学生が・・・。通報で(どもりの男よね^^)、警察がかけつける・・・
 リトルへインのつぶやき・・・「お母さんがハッカ飴を好きだったんだって」・・・

 図書館(ヘインの職場)・・・泥棒騒ぎで、サイコでお財布のありかを見つけるヘイン・・・
・・・「絵本の好きな人に悪い人はいないんですよ

 オス登場・・・ビリヤード場に張り込み(挨拶?)にくるオス・・・ハウンっぽいよね^^

 拘置所に面談に来るスンハ(後姿から・・・きゃ~♪だよね^^かっこいい!)
看守が「この前弁護士さんにいただいた絵本、娘がとても気に入って・・・ありがとうございました」・・・時間を見るスンハ・・・13時20分

 アイクチ(サングカル・・・だよね?)がやってきて、それを追いかけるオス

 スンギと面談するスンハ。
(ここ、スンギの言い分、カットされてますね)「あれは正当防衛だった」・・・って←このカット、もったいない!・・・正当防衛つながり・・・だよね。・・・「そうです。それが私がこの裁判を引き受けた理由だから」

 タクシーに乗って、アイクチ(サンカル)を追いかけるオス。財布を車に置き忘れ、タクシー代未払いで捕まって(運転手にね^^)、後一歩で取り逃がしてしまいます。

 スンギとスンハ「ところでなぜ弁護士さんは弁護を引き受けたんですか?一審の方(クォン弁護士)もあきらめたのに」・・・「縁があるからですよ」「中学校のとき、校内暴力の被害者だったじゃないですか」「それに何の関係が・・・?」・・・振り返ったスンハの顔が・・・こわっ

 ミンジェがオスを慰めていて・・・「チェ・ホンマン戦なのに・・・、高麗にんじんでも飲めば?」・・・って、筋と関係ないけど、オスの会話、何気に面白いです。オスの人柄が見えるよね^^・・・これ、字幕なかったら、気づいてなかったです^^
  信号待ちですれ違うオスとスンハ・・・スンハのまなざし・・・凍・・・
d0020443_9193889.jpg

 操作5課に宅配(택배)が送られてくる・・・一方タロットカフェから、ヘインの描いたタロット3組が盗まれて・・・
d0020443_10514132.jpg
 クォン弁護士の事務所へも宅配が・・・中には、ナイフと封筒が・・・封筒の中にはタロット「審判」が。
 何かわからないクォン弁護士。チョドンソプから何度も電話が。
事務所から出てくる弁護士を物陰から見つめるチョ・ドンソプ(ここカットですね)・・・不穏な雰囲気。

 カフェの場面もカットあり・・・ここ、全部カットです・・・盗まれた現場でサイコを試みるけど、何も誰も見えないヘイン(不完全な能力だよね・・・犯人のほうで、見えないように細工できているのか、果たして?不明です・・・どうなんでしょね?)

 図書館でスンハと出会うヘイン。
「チョウム ペプケッスミダ」・・・はじめまして(・・・)「もしかして・・・前にあったことあります?」・・・スンハ、満足そうな顔だよね
握手した瞬間見えたものは・・・はっきりとはしてないけど、何かを感じるヘイン・・・後で事件のことを思い出して、うなされてるけどね・・・ここでも能力の限界?を感じる・・・
 スンハの見ていた本は・・・「平気でうそをつく人たち」 Mスコットペック

 オスの兄、ヒス。ホテルの社長をしていて、オスの友達、ソクチンは、その秘書。
スンギの裁判で、お金はいくらでも・・・といってくれるんだけど、ソクチンは、出所するのが果たしていいのかどうか・・・と心配してますね。
 ヒスの妻と不倫関係にあるソクチン。

 スンハの事務長、カンドゥ(チェ・ドンチャンね)・・・スンギとかかわることに、何かいいたそう・・・「刑事をやってるのが、本当にいやになる事件でした」
 3/21はオモニの命日なんだ・・・
d0020443_123795.jpg
 オスへの宅配に「審判」カードが。
メッセージ「真実は友達を自由にしない。憲法第11条第一項」
・・・すべての国民は法の元に平等である・・・平等なはずなのに・・・なんだよね

 クォン弁護士の事務所にチョ・ドンソプが・・・。
はじめは違う人だと思っていた(らしい)けど、もみあって・・・でもナイフを先にとったのは、弁護士・・・。
ちょうどよく机の上においてあるし・・・って、宅配に入ってたナイフですね
 
 公衆電話から電話する男の影・・・

 「ケンチャンヌセヨ」と、チョドンソプの後ろからスンハが現れるし・・・

 事件現場に駆けつけるオスら捜査班。ヨンチョルが何気に聞いてるけど・・・オスは気づかないのか?
 
 予告殺人か・・・?

 事務所のカードキーが都合よく落ちていたこと。
 タロットカードは盗まれたものであること。ヘインが描いたものであること。

 ソクチンとスンハ・・・「キムスンギさんは幸せ者ですね。高校の同級生がそんな大金を用意してくれるなんて」「クォン弁護士とは、司法修士生の頃自分から志願して教えを請いました」「どうりで・・・前にお会いしたことがある気がして・・・

 ・・・クォン弁護士は、殺人の前後に電話をスンハからもらっていた・・・スンハ、ラジオで法律相談をしていたんですね・・・

 図書館へ行くオス・・・ヘインのことを勘違いしてるのが、面白いですね・・・かわいいです^^
「審判」の意味・・・今までの行いの成果がでることをあらわしている。過去の罪を償うときが来たという意味避けてきたことと向き合う。

 クォン弁護士の葬儀。スンハが会葬に来て・・・その後祭壇にハッカ飴が・・・。

タロットカフエでヘインがスウォードのAを引いて・・・「出会いのカード、だけど、これは恐ろしいカードなの」と・・・なにかを予告してる・・・(ここのカットね)

 バンチーム長とオスがカフェへ。
ヘインとチーム長は知り合いで・・・カードを見てもらうことに。
前に見たときは・・・その影響で病気になったみたい・・・ハードなんだよね。

 見えたのは・・・テフン殺害の廃自動車工場(目線は・・・某氏のもの?^^)、チングの切り抜き、そしてある男の後姿)・・・そこへスンハ登場。
握手した後のスンハの表情・・・固まってて・・・   続く^^

 メモ書きにしようと思ったのですが、あまりに散漫としてしまったので、レビューになりました。
レビューとなると・・・かなり大変なので、果たして20話続くか・・・なのですが、大好きなドラマなので、やってみます^^
 一応太字のところは、気づいたことだったり、大事と思うところだったりするのですが、まだ見落としているところがあると思います。全部のシーン、気を入れて見なくちゃいけない・・・という感じで、本当すごい緻密なドラマだと思います。
 今は新たな事実発見!に目が奪われているけど、スンハの表情だけ見ていても、かなり面白いよね。始めの方はちょっとまだ・・・だけど。何度見ても、楽しめるドラマかもしれません。

 では・・・午後2話行くつもりです^^また~♪
[PR]
by twinkle-star3 | 2007-10-08 12:05 | 『魔王』 |
<< 「魔王」第2話放送 ページトップ いろいろ・・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon