まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「リトルミスサンシャイン」 2006年 アメリカ
2007年 01月 11日 |
 こんにちは
今年一本目の映画鑑賞は、「リトルミスサンシャイン」でした。
実は当初この作品は気にしてなかったのですが、あまりにも評判がいいのでみることに。
 2006年の東京映画祭で3冠達成、いろんな映画祭で上映終了後、スタンディングオベーションが鳴り響いたそうで、各映画サイトでも非常に評価が高かった作品です。

 見た感想は・・・予想通り♪で心温まるものがありました^^
d0020443_19532371.jpg




 大作ではないのですが、身近にいそうな家族が旅をするうちにしっかりとつながっていく・・・
理論は立派だけれど現実が伴わないパ父、ヘロイン中毒の祖父、そんな家族を嫌って沈黙を続ける兄、ゲイで失恋を苦にして自殺を図ったおじ・・・まさに崩壊家族です。

 それぞれ個性的なキャラなので・・・深刻な状況なんだけど、笑えるところも多くあって(それぞれ極端すぎ・・・^^;)、状況のわりには軽い気持ちで見れました。

 主人公のオリーブ役のアビゲイル・ブレスリンちゃん、小太りな設定なのですが、特製のスーツを着て撮影していたそう。ぽこんとおなかがでていましたよね^^

 道中車が壊れたり、いろんなこと(たいへんなこと!^^;もね)がおきますが、それを押してたどり着いた会場でのこと・・・そんな気はしていましたが驚きでした。

 オリーブの夢をかなえてあげようとする家族の姿・・・バラバラなのが旅するうちに徐々にまとまっていく・・・ラストも万々歳!とはいえない、そしてこれからやってくる様々なことが頭をよぎるけれど、家族がまとまっていれば何とかなるさ!と感じられる素敵なラストでした。

 ロードムービーであることと、家族の再生ということで、去年見た「トランスアメリカ」と同傾向の作品と思いましたが、結末のインパクトはこちらの方があったかな?

 よかったです^^

   作品公式サイト・・・こちら        yahoo映画・・・こちら
   goo映画・・・こちら      監督のインタビュー・・・こちら

 
 
[PR]
by twinkle-star3 | 2007-01-11 19:59 | 映画 |
<< 「遠い道」 を見ました ページトップ これから見たい映画 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon