まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「プラダを着た悪魔」 2006年 アメリカ
2006年 12月 16日 |
 いつも混んでるレディスディ、最近映画館では、アジア映画ばかり見ていたのですが、今週は久しぶりにいかにもアメリカ・・・というこちらを見てきました。

あらすじ
 アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッション誌ランウェイの面接を受ける。編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの仕事を手に入れるのだが、翌朝から24時間公私の区別なく携帯が鳴り続ける悪夢の日々が始まった。 (シネマトゥデイ) より

   公式サイト・・・こちら   yahoo映画・・・こちら   cinema plala・・・こちら
 
 おしゃれで、元気が出るストーリーでした。



 アンディが自分を磨いて変身していくのが、素敵でした。ミランダや出てくる皆のファツションも素敵でした。私はあまりわからないけど、ブランド物たくさんなんですよね。アンディのファッションでとても好きだったのは、公式サイトによると・・・シャネルのキャップ、アクセサリーにMiuMiuのシャツのキュートな服装のもの。他に黒のシャネルスーツも素敵でした。
 プラダはあまり出てこないらしいですが、ミランダが一番の悪魔的発言をした場面での衣装は、プラダの物だったようです。

 悪魔のような上司っていますよね。私の○○年前勤めていたときの某上司はミランダ的ではなかったけど、別の意味で↑のような方でした。
 上司の無茶なリクエストに悪戦苦闘するアンディ、自分も一緒になって・・・力はいっていました(^^)

 アンディのラストの選択、爽快でした。本当の自分に気がついた・・・素敵な選択でしたね。
アンディも、悪魔のような上司ミランダも、頼りになるナイジェルも、それぞれに光ってました。
(でも・・・アンディの彼が・・・私的に・・・でした。アン・ハサウェイの相手だもの、たとえさえない役でねもうちょっと・・・と思います^^;)

 働く女性も主婦も楽しめる元気がでる映画です。オススメ!ですよ。
最近見た映画、本当によい作品ばかりです。レベル高いぞ!・・・  ではまた♪
[PR]
by twinkle-star3 | 2006-12-16 18:44 | 映画 |
<< ビョンホンシからのプレゼント ページトップ 「硫黄島からの手紙」 2006... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon