まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「ビックスウィンドル」(犯罪の再構成) 2001年 韓国
2006年 09月 21日 |
あんにょん♪
 さわやかな一日でした。お布団も無事干せました♪二日がかり^^

 昼から岩盤浴にいってきました。久しぶりだったけど、息が苦しくなりながらも汗をいっぱい出してきました。今は爽快感でいっぱいです。お肌もしっとりしてて、調子もgood♪ いいですよ

 ビョンホンssiとともにもう一人大好きな俳優のパク・シニャンssi主演の「ビックスゥィンドル」を少し前に見たのですが、こちらも二つの人格を演じ分けていたので、取り上げてみようと思います。



d0020443_18452448.jpgストーリー
 出所したてのチャンヒョクはビッグプロジェクトを伝説の詐欺師キム先生に持ちかけた。狙いは史上最大規模の韓国銀行横領詐欺。そして揃ったのはひと癖もふた癖もある辣腕の詐欺師が5人。緻密な筋書きの天才で二枚舌のチャンヒョク。裏社会のゴットファーザー、キム先生、博識で口先から生まれたようなオルメ。ねらった女は百発百中の女キラーツバメ。そして職人技というべき偽造技術をもつガソリン。
役者は揃った!
目的は一つ!
だが彼らはそれぞれ別の下心を抱いていた。
そして作戦は実行され成功したかのように見えたが、みんなはバラバラになりカネも消えてしまった。カネは何処へ?!全くスキのない完璧な計画に一体何が起こったのか?
交錯する現在と過去。捕まったオルメやインギョン等の供述がまるでパズルの1ピース、1ピースとなり、やがて事件の全貌が明かされていく--。・・・・・・・・cinemart t contentsより

 実際に起きた事件をモチーフにしたこの映画、謎解きが面白そうで、楽しみに見ました。
冒頭からかなり引き込まれました。主演のシニャンさんのはじけた演技、周りの登場人物、それぞれ上手く描かれてい、脇役の方々がいい味わいを出していて、やりとりも面白く見ました。

 古本屋を営む兄の登場。顔にちょっと細工をしていたのですよね。
はじけた演技でワルい弟(かなり演技はオーバーでしたが、しっくりきてました・・・笑い方がすごかった・・・ゲハハハハ・・・って^^;)と(ダサダサの)まじめな元国語教師の弟。対照的な役でしたが、歩き方、しゃべり方、声や癖までも違えていて、さすが!と思いました。

 出来事を行きつ戻りつ・・・前後させていたのですが、ごちゃごちゃした感はなかったです。
理解できました。監督が上手く描いてくれたのですね。
 執拗に探し続けるキム先生、ヨム・ジョンア演ずるインギョンは果たしてどちらの味方か・・・と、ハラハラさせられました。謎がだんだん解けてくるのがまたわくわくさせられました。復讐がからんでくるとは。。。
 途中で結末はある程度読めましたが、オチは想像しなかった・・・。私の好きなギジュ(詐欺師だけど)が・・・登場で^^でした。
 シニャンさん、パリの恋人の他は、こういう雰囲気の出演作が多いですね。約束もだし。。。
 助演女優賞をとったヨム・ジョンアさん、助演男優賞のイ・ムンシクさん(達磨・・・にも出てましたね)、やはり、ひときわ目を惹いていました。

 面白かったです。一気に見れましたよ。

 数あるシニャン作品の中では、中間くらいの好きさ・・・かな^^
やっばり、「パリの恋人」と「約束」は私の中では格別なんですよね。
ではまた♪
[PR]
by twinkle-star3 | 2006-09-21 08:43 | 映画 |
<< 「ひまわり」NHK-BS2で放映 ページトップ 「ひまわり」 1999年 韓国 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon