まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「サマリア」
2005年 04月 23日 |
子どもの習い事の時間に、久しぶりに映画を見てきました。
韓国映画のキムギドク作品「サマリア」です。
3月にNHKのハングル講座で紹介されていたのを見て、それが心に残って時間もあったので見ました。
高校生の援助交際から発展する悲劇を淡々と描いていました。

主役二人のみずみずしさが印象的。特にこの映画が初の出演作品というヨジン役の女の子が心に残りました。パパ役のイ.オル(純愛中毒のホジン役の人)の娘の後を追いかけて、だんだんと追い詰められていく姿が、痛々しくて切ない・・痛みを感じました。

切ない・・・不条理を感じたのですが、心に何か余韻を残しました。

http://www.samaria.jp/

[PR]
by twinkle-star3 | 2005-04-23 23:30 | 映画 |
<< 「甘い人生」OST ページトップ 甘い人生 博多展 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon