まり♪のシネマ・ブックストーリー
映画・読書の感想、私のお気に入り、好きなことなど♪ピンとくる記事があったら、一言残してくださいな♪
leemari.exblog.jp
Top
■ 「マラソン」2005年韓国
2005年 07月 09日 |
 大鐘賞の作品賞、主演男優賞などを受賞した「マラソン」を見てきました。

 友達が一足先に見ていたのですが、私が事前に知っていたのは、「泣けるよ」「自閉症の子がマラソンする実話」だけでした。

 「ゆっくりと話すので、韓国語習って2ヶ月だけど、字幕なくても分かる言葉が多いよ」とも。とても楽しみに見ました。

 自閉症の息子がマラソンを通して自立していく・・・見ている途中でも、涙が止まらないくらい、感動しました。
 「母子分離」がテーマで、「自分がかまってあげないと、この子は生きていけない・・・」と思い込んでしまって、チョンウォン中心の生活を送っている母。そのためにばらばらになる家族。ただただ純粋なチョンウォン。その関係が、お互いから回りしていて、どうなるのかな、と心配になりました。
 息子は元気な幼稚園児ですが、私との関わりなど、日常のちょっとしたことでも、子どもに関わりすぎてしまう母の気持ちもよくわかって、身につまされました。特に一人っ子なので・・・ね。

 結局、チョンウォンが、自分の意志で、マラソン完走し、ばらばらだった家族も、もとのさやにおさまります。
涙が止まらなかったのですが、ハッピーエンドで、よかったなと思いました。

丁度、子どもがキャンプで初の親元から離れた日だったので、しみじみと思いました。

とってもお薦め(★★★★★)です。

「マラソン」公式サイトへ
[PR]
by twinkle-star3 | 2005-07-09 22:54 | 映画 |
<< HAPPY BIRTHDAY ! ページトップ 9/24 イベント >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon